木のおもちゃ.jp内の商品を検索

実店舗への地図

日本の伝統玩具

家族でゲーム

バギークロス

日本人作家のおもちゃ

アウトレット


営業日カレンダー

巣鴨本店・web店休業日巣鴨本店・web店休業日
※メールの返信もお休みさせていただきます。

巣鴨本店イベント 開催日巣鴨本店イベント 開催日

巣鴨本店は営業巣鴨本店は営業
※メールの返信もお休みさせていただきます。

木のおもちゃコンシェルジュ

おもちゃコンサルタントの資格を持つスタッフが、木のおもちゃ選びのお手伝いをいたします。
木のおもちゃのことなら何でもお気軽にご相談ください。

コンシェルジュスタッフ紹介

TEL:03-5976-0155

お問い合わせフォーム

木のおもちゃ.jp HOME > 用途・種類で探す > 積み木・ブロック > カプラ

KAPLA

素朴でシンプルな白木の板「カプラ」は、大人の手のひらにのるほどの細長い白木の板です。
1:3:15という比率のこの小さな板(8x24x120mm)の木目の美しさはもちろんのこと、自然のままの木肌の色合いを生かして、イメージしたものを自由自在に形にできます。

もっと高く積み上げたい! もっと高く積み上げたい!

一見、なんてことない松の木板ですが、縦や横に組み合わせるだけで、高く 積み上げることができたり(世界記録はなんと18m!)、大きなお城や人が中 に入れるドーム状のかまくらも作れたりします。
一人遊びから大勢で遊ぶこともできます。

究極の1サイズ

「カプラ」(KAPLA)は8x24x120mmという、かまぼこ板を小さくしたような大きさ の板が1種類だけしかありません。ただ積むところからはじめても、いずれ何 かの形に見えてくるでしょう。それをよりうまく表現してみてください。遊び方 はもちろん自由ですが、シンプルだからこそ表現できる楽しさがありますよ。

KAPLA KAPLAの歴史

フランス語で「小人の板」という意味を持つカプラ(KAPLA)は1988年にフランスで生まれて から、数多くの子どもたちの手に渡っていきました。
考案者トム・ブリューゲン氏が、お城を修復するための模型作りとして15年もの歳月をかけ て作り出した「カプラ」(KAPLA)は、シンプルなワンサイズだけを使うので、今までの積み木以 上に大人も一緒になって遊べます。

1988年CIJE教育玩具コンクールベストワン(カナダ)
1988年ヨーロッパ玩具コンクール入賞(フランス)
1992年革新的な遊具賞 (フランス)
1994年A.C.Q 消費者連盟選定玩具最優秀賞(カナダ)
1994年親が選ぶ子ども遊具賞(アメリカ)
1995年クリエイティブトイベストテン賞(アメリカ)
1998年グッドトイ賞(日本)

KAPLA

16 件中 1-16 件表示 






16 件中 1-16 件表示