木のおもちゃ.jp内の商品を検索

ボーナス

実店舗への地図

日本の伝統玩具

家族でゲーム

外遊び特集

日本人作家のおもちゃ

アウトレット


営業日カレンダー

巣鴨本店・web店休業日巣鴨本店・web店休業日
※メールの返信もお休みさせていただきます。

巣鴨本店イベント 開催日巣鴨本店イベント 開催日

巣鴨本店は営業巣鴨本店は営業
※メールの返信もお休みさせていただきます。

木のおもちゃコンシェルジュ

おもちゃコンサルタントの資格を持つスタッフが、木のおもちゃ選びのお手伝いをいたします。
木のおもちゃのことなら何でもお気軽にご相談ください。

コンシェルジュスタッフ紹介

TEL:03-5976-0155

お問い合わせフォーム

木のおもちゃ.jp HOME > ブランドから探す > スカリーノ社(Scalino)

ピタゴラスイッチみたいなスカリーノ

ピタゴラスイッチみたいなスカリーノ

ピタゴラスイッチみたいなスカリーノ スカリーノの特徴

玉の塔の中でも傑作との誉れ高いスイスにあるヒルパック社のスカリーノの特徴は何といっても、自分自身で好きなようにコースを作ることが出来ることでしょう。NHKのピタゴラスイッチの影響もあり、年々、多くの子ども達の手に渡っています。

クーゲルバーンとの違い

よくHABA社の組立クーゲルバーン(HP未掲載:巣鴨本店取り扱いあり)と比べられますが、スロープ部品自体が斜めの組立クーゲルバーンに対してレールの溝が斜めに削られているスカリーノはHABAのものに比べて難易度が高く、脱線しにくいのが特徴です。

ピタゴラスイッチみたいなスカリーノ 基尺

4cm基尺の積み木と組み合わせるのはベストですが、それは机や椅子など身の回りにあるものを利用しない場合に有効なだけで、スカリーノ以外のモノを取り入れたり、わざと高さを変えてビー玉をジャンプさせたり・・といった遊び方をする子どもが実際は多いので、あまりシビアに考えなくても良いでしょう。

パーツ構成

パーツは基本的に支柱になる立方体(他のものでも代用できます)と溝のついたレール、玉を受ける穴あきのキューブで構成されています。
基本セットに入っている見本写真にこだわらず、自由に組み立ててみると色々な組み立て方があるのに気づきます。

ピタゴラスイッチみたいなスカリーノ 組み立て方のコツ

最初から大きいものを組み立てるのは難しいので、最初は何個か使ってコースを作るところからはじめてください。 その際、一番低いところから順に組み立てて行くのがコツです。 出来上がったら、直径16mmのビー玉を転がして上から落ちてくる玉の動きを楽しみましょう。
慣れてきたら別売りのパーツを足して大きいものや音の出る仕掛けを作ってお楽しみください。
お父さんが占領しちゃっている家庭も多いと聞きます・・・ご家族で楽しんで下さいね!

ピタゴラスイッチみたいなスカリーノ セット内容

レールやブロックの数量や長さは突然変更になる場合がありますが、それぞれのセット内における質量は変わりません。
2002年より丈夫にする為の改良として、各セットがフタなしの木箱に変更になりました。
スカリーノの収納には、当店オリジナルの木箱(Mサイズ)か、シリーズでいくつか揃える場合には木箱(Lサイズ)をお勧めしています。