木のおもちゃ.jp内の商品を検索

スラックレール

日本の伝統玩具

家族でゲーム

外遊び特集

日本人作家のおもちゃ

アウトレット


営業日カレンダー

巣鴨本店・web店休業日定休日・臨時休業日
※メールの返信もお休みさせていただきます。

配送はお休み配送はお休み
※配送倉庫休業日のため発送業務はお休み・お問い合わせのみとなります。

創業20年を迎えた2019年7月より、新事務所に移転致しました。
今後も厳選された商品をお届けするべく、スタッフ一同励んでまいりますので、何卒宜しくお願い致します。
※巣鴨本店は、2019年6月27日をもちまして一時休店いたします。

        

木のおもちゃコンシェルジュ

おもちゃコンサルタントの資格を持つスタッフが、木のおもちゃ選びのお手伝いをいたします。
木のおもちゃのことなら何でもお気軽にご相談ください。

コンシェルジュスタッフ紹介

TEL:03-5906-5869

お問い合わせフォーム

木のおもちゃ.jp HOME > 用途・種類で探す > ゲーム > すすめ海賊さん|日本 すごろくや(5歳頃から)

手軽に対戦できる2人用すごろく

「すすめ海賊さん」はババ抜きの要領で進めていく、2人専用のすごろくゲームです。

相手の手札から引いた数字が歩数となりますが、何枚引いてもOK。
ただし爆弾も紛れているので要注意!引き際も肝心なお手軽ゲームです。

ゲームの準備

すごろくのコースを配置します。
自分のコマの色を選んでスタートに置き、各自1・2・爆弾のカードを1枚ずつ持ちます。
コースの近くにスペシャルカードを置いたらゲームスタートです。

ゲームの手順

手番がきたら、相手の持つカードから1枚を引きます。
それが1または2の場合、その数だけコマを進めることができます。
もしも爆弾だった場合は進むことはできません。

また、カードを引くのは1枚でなくても構いません。
1枚目が数字だったらもう1枚、さらに数字だったからもう1枚・・・と続けてもOKです。
ただし、途中で爆弾が出たらそれまで出た数字はなかったことになるので、やめ時も大切です。

爆弾が出る前に弾くのをやめてコマを進めたら、引いたカードは自分の手札に加えます。
爆弾カードが出た時は、相手の手札に返しましょう。
これで爆弾カードは常にお互いが持っている状態になります。

例えば、スタート時点ではお互いが1・2・爆弾のカードを持っています。
先手AがBのカード3枚の中から1枚引くと1が出ました。もう1枚引いて2が出たら、Aは3マス進めます。
そして1と2のカードが手札に加わります。後手BはAの持つ5枚のカードから引くことができ、爆弾の可能性は1/5になるのです。

相手のカードを多く引くと、相手の手番で爆弾に当たる確率が下がります。
2人対戦ならではの巧妙なバランスがとれたゲームと言えるでしょう。

途中風で1歩押し戻されたり、宝箱をゲットして恩恵をもらえたりしながらゴールを目指します。
ババ抜きの要領で楽しめるすごろくゲーム。いつでも手軽にプレイできます。

※コマの色は画像と異なる場合があります。
色の指定はお受けできませんのでご了承ください。また、外箱が無く、ジップ袋に入った簡易パッケージとなっています。

すすめ海賊さん

すすめ海賊さん|日本 すごろくや(5歳頃から)

商品番号 SGR123

当店特別価格540円(税込)

[10ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

  • ラッピングOK、同梱OK、メール便NG
  • 返品について
  • ラッピングについて
手軽に対戦できる2人用すごろく

「すすめ海賊さん」はババ抜きの要領で進めていく、2人専用のすごろくゲームです。

相手の手札から引いた数字が歩数となりますが、何枚引いてもOK。
ただし爆弾も紛れているので要注意!引き際も肝心なお手軽ゲームです。

すすめ海賊さん
分類 ボードゲーム
対象年齢 5歳頃から
プレイ人数 2人
プレイ時間 約10分程度
内容品 海カード5枚、コマ2個、お宝カード1枚、日本語説明書1枚
主材料 紙木紙・木
箱サイズ 縦14cm×横8.5cm×高さ1cm
メーカー 日本 すごろくや
デザイナー 丸田康司(すごろくや)


有料ラッピング(ラッピング代金は環境保護活動に役立てます)

当店特別価格 49円(税込)

お誕生日やお祝いに嬉しいラッピングをご利用くださいませ お祝いや節目にはきちんとラッピングして贈りたいもの。当店ではラッピングサービスを創業時より行っていますが、2008年夏より全面有料化にさせてい…

有料ラッピング・熨斗(ラッピング代金は環境保護活動に役立てます)

当店特別価格 79円(税込)

大切な節目に熨斗をご利用くださいませ 木のおもちゃ.jpではラッピングサービスを創業時より行っていますが、2008年夏より全面有料化にさせていただきました。 皆様からお預かりしましたラッピング代金は…