木のおもちゃ.jp内の商品を検索

実店舗への地図

日本の伝統玩具

家族でゲーム

外遊び特集

日本人作家のおもちゃ

アウトレット


営業日カレンダー

巣鴨本店・web店休業日巣鴨本店・web店休業日
※メールの返信もお休みさせていただきます。

巣鴨本店イベント 開催日巣鴨本店イベント 開催日

巣鴨本店は営業巣鴨本店は営業
※メールの返信もお休みさせていただきます。

木のおもちゃコンシェルジュ

おもちゃコンサルタントの資格を持つスタッフが、木のおもちゃ選びのお手伝いをいたします。
木のおもちゃのことなら何でもお気軽にご相談ください。

コンシェルジュスタッフ紹介

TEL:03-5976-0155

お問い合わせフォーム

木のおもちゃ.jp HOME > 用途・種類で探す > 日本の伝統玩具 > 京いろはかるた | 任天堂

かるた(歌留多)はポルトガル語のcarta(英語ではcard)に由来ししますが、遊びは平安時代の貝合わせがルーツです。

うんすんカルタを経て花札やカルタ(現在、かるたと呼ばれる読み札にあわせた絵札をとるゲーム)となっていきます。

お正月のイメージが強いですが、1年中誰とでも遊べるゲームです。

京いろはかるた | 任天堂
京いろはかるた | 任天堂

京いろはかるた | 任天堂

商品番号 EDOKRT9606

価格2,160円(税込)

[40ポイント進呈 ]

申し訳ございません。ただいま在庫がございません。

商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

  • ラッピングOK、同梱OK、メール便NG
  • 返品について
  • ラッピングについて
一寸さき闇の夜…からはじまる京かるた

江戸後期、上方で生まれた「いろはかるた」は後に「江戸いろはかるた」と混同を避けるため、「上方いろはかるた」「京いろはかるた」と呼ばれました。大正末期までに数多くの種類が出ましたが、共通する諺は15種類程度だと言われています。

いろはにほへと…48個のことわざを札にした、いろはかるたは地域によってことわざも違っており、この京いろはかるたは「一寸さき闇の夜」からはじまり、「類をもって集まる」や「をにも十八」など江戸カルタより古い諺が採用されており、「京に田舎あり」で終わっています。

「岩波ことわざ辞典」の著者、時田昌瑞氏による「いろはかるたについての解説」付きで、英訳と英文解説は、和歌山大学教授 武田勝昭氏によるものです。

分類 カードゲーム・かるた
対象年齢 5歳から
セット内容 カード:96枚(読札48枚・取札48枚)
主材料 紙
サイズ カード:縦 8cm × 横 6cm
箱:縦 17.2cm × 横 13.5cm × 厚み 3cm
メーカー 日本 任天堂
解説 時田昌瑞