木のおもちゃ.jp内の商品を検索

スラックレール

実店舗への地図

日本の伝統玩具

家族でゲーム

外遊び特集

日本人作家のおもちゃ

アウトレット


営業日カレンダー

巣鴨本店・web店休業日巣鴨本店・web店休業日
※メールの返信もお休みさせていただきます。

巣鴨本店イベント 開催日巣鴨本店イベント 開催日

巣鴨本店は営業巣鴨本店は営業
※メールの返信もお休みさせていただきます。

木のおもちゃコンシェルジュ

おもちゃコンサルタントの資格を持つスタッフが、木のおもちゃ選びのお手伝いをいたします。
木のおもちゃのことなら何でもお気軽にご相談ください。

コンシェルジュスタッフ紹介

TEL:03-5976-0155

お問い合わせフォーム

木のおもちゃ.jp HOME > 用途・種類で探す > ゲーム > 3歳からのボードゲーム > ねことねずみの大レース<ドイツ語版(日本語説明書付き)> ボードゲーム|ペガサス社(Pegasus Spiele)(4歳くらいから)

ねことねずみの大レース
カードゲームごきぶりスープ どんなゲームなの?
チーズが沢山ある楽園目指して、ねずみの親子が冒険旅行に出かけるエキサイティングなボードゲームです。チャ ンスをうまく活かしてお目当てのチーズを沢山手に入れましょう!行く手を阻むは永遠の天敵(?)ねこ・・・ねこの動きに注意して、出来るだけ大きなチーズ を沢山手に入れましょう。
ねことねずみの大レース
ねことねずみの大レース ゲームの準備とスタート
自分の駒(5匹のねずみ)をボード中央のスタート地点(ねずみの家)に置いてゲーム開始です。敵であるねこの駒は、指定されたボードの上に置きます(人数によって指定場所が変わります)。

ねことねずみの大レース ゲームの進行と勝敗
サイコロには1〜5の数字と、ねこの顔が2箇所に描いてあります。プレイヤーはサイコロを振り、サイコロの目だけ進みます。ねこの顔の目が出た場合は「にゃ〜っ」と大声で鳴き、自分のねずみをひとつ進ませてから、ねこの駒を進めます。

ねこに追いつかれたり追い越されると、ねずみの駒は獲られてしまいます。ネコに追いつかれないようにネズミを進めてたくさんチーズを集めた人が勝ち。
ねことねずみの大レース スリリングな展開
ねこはボードに描かれた「ねこの顔」の上を1歩ずつ進みますが、1周目はサークルの内側(全ての区切りに顔が描いてある)を進み、2周目以降は外側(1つ飛ばしで顔が描いてあります)を進みます。つまり、2周目以降はスピードが倍になって追っかけてくるわけです。

ボードの4隅と中央にねずみの家(チーズの在り処:各4個)があり、スタート地点から遠くに行けば行くほどチーズが大きくなっています(家に入った時点で、その駒は終了となり、代わりにチーズを貰います)。

欲張らないで逃げることも、時には利口な作戦になります。
vivatopo
vivatopo
カードゲームごきぶりスープ 2003年ドイツゲーム大賞・
2004年日本ボードゲーム大賞 受賞!!
単純なルールながら、ネコの目が連続してでたり、なかなかでなかったりするので、ゲームの展開が予想できないおもしろさがあります。小さな子どもたちはもちろん、大人も十分楽しめますよ!

店主も興奮の2003年度ゲーム大賞受賞作品です。
ねことねずみの大レース

ねことねずみの大レース<ドイツ語版(日本語説明書付き)> ボードゲーム|ペガサス社(Pegasus Spiele)(4歳くらいから)

商品番号 PG66003

当店特別価格5,184円(税込)

[96ポイント進呈 ]

現在、在庫切れです
次回の入荷は未定です

商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

  • ラッピングOK、同梱OK、メール便NG
  • 返品について
  • ラッピングについて
2003年ドイツ子どもゲーム大賞受賞作!
チーズの楽園目指してすすめ!2015年度ペガサス社製

■お知らせ
2015年にペガサス社に版権が移り、新パッケージにて再版された2015年度版です。
パッケージの写真以外は、旧ゲームの画像ですが、大幅な変更はありません。

チャンスをうまく活かしてお目当てのチーズを沢山手に入れましょう!
チーズが沢山ある楽園目指して、ねずみの親子が冒険旅行に出かけるエキサイティングなボードゲームです。
行く手を阻むは永遠の天敵(?)ねこ・・・ねこの動きに注意して、出来るだけ大きなチーズを沢山手に入れましょう。
欲張らないで逃げることも、時には利口な作戦になります。

サイコロには1〜5の数字と、ねこの顔が2箇所に描いてあります。
プレイヤーはサイコロを振り、サイコロの目だけ進みます。ねこの顔の目が出た場合は「にゃ〜っ」と大声で鳴き、自分のねずみをひとつ進ませてから、ねこの駒を進めます。

ねこに追いつかれたり追い越されると、ねずみの駒は獲られてしまいます。
ネコに追いつかれないようにネズミを進めてたくさんチーズを集めた人が勝ち。


ねこはボードに描かれた「ねこの顔」の上を1歩ずつ進みますが、1周目はサークルの内側(全ての区切りに顔が描いてある)を進み、2周目以降は外側(1つ飛ばしで顔が描いてあります)を進みます。
つまり、2周目以降はスピードが倍になって追っかけてくるわけです。

ボードの4隅と中央にねずみの家(チーズの在り処:各4個)があり、スタート地点から遠くに行けば行くほどチーズが大きくなっています(家に入った時点で、その駒は終了となり、代わりにチーズを貰います)。

単純なルールながら、ネコの目が連続してでたり、なかなかでなかったりするので、ゲームの展開が予想できないおもしろさがあります。
小さな子どもたちはもちろん、大人も十分楽しめますよ!


2003年ドイツ子どもゲーム大賞受賞以来、セレクタ社が生産しておりましたが、2015年にペガサス社に版権が移り9月より新パッケージにて再版されました。
パッケージは正方形でややコンパクトになり、ねずみとネコのコマも形状が変わっていまが(ネズミのコマは20→18個に変更)、ルールに変更はありません。
価格は5600円から4800円になり、お求めやすくなりました。

分類 ゲーム
対象年齢 4歳頃から4歳頃から
プレイ人数 2〜4人
プレイ時間 約15〜20分
セット内容 ・ボード1枚
・ねずみの駒18個(4色)
・ネコの駒1個
・チーズ20個(サイズ5種)
・サイコロ1個
・日本語説明書付
主材料 木紙木・紙
サイズ 縦 25 × 横 25 × 高さ 7cm
メーカー ドイツ ペガサス社 (Pegasus Spiele)
デザイナー マンフレッド・ルートヴィッヒ
備 考 2003年ドイツゲーム大賞受賞
2004年日本ボードゲーム大賞受賞