木のおもちゃ.jp内の商品を検索

ル・トイ・ヴァン

アナログゲーム

ユニバーサルプレート

家具

LINE

スタッフ募集について

木のおもちゃ.jp HOME > 用途・種類で探す > ゲーム > ブンティクス Buntikus | ドイツ ハバ(HABA) (4歳くらいから)

ブンティクス Buntikus
ブンティクス Buntikus
ブンティクス Buntikus

ブンティクス Buntikus | ドイツ ハバ(HABA) (4歳くらいから)

商品番号 HB0309

当店特別価格2,200円(税込)

[40ポイント進呈 ]

数量
商品についてのお問い合わせ
レビューを書く

  • ラッピングOK、同梱OK、メール便NG
  • 返品について
  • ラッピングについて
サイコロの色と目を選んで塗り絵しよう

ところどころ色がなくなってしまった色彩豊かな世界「ブンティクス」に色を取り戻すべく、サイコロの色や目を選んで、いち早く塗り絵の完成を目指すゲームです。

作者は、2018年のドイツ子どもゲーム大賞にて大賞を受賞した「きらめく財宝」のデザイナーです。

■2種類の遊び方
対象年齢に応じた2つの遊び方があります。 どちらも、塗り絵用のシート束(4種類)から選んだ1人1枚分のシートに対して、サイコロの目に従って候補のマスを選び、色サイコロでの選択肢2色から選んで色鉛筆で塗っていき、いち早くすべてのマスが塗れた人が勝ち、というゲームです。

【遊び方その1】
遊び方「その1 (4歳から)」では、1人ずつ自分の番でサイコロを振って、その出目に応じたマスを選び、選択肢2色から1色選んでそのマスを塗る、をくり返していきます。後半になるにつれ、出た目によっては「すでにどのマスも塗っている」と何もできないので、他の人が遅れを取り返しやすく、いち早くマスをすべて塗り終わるのは誰か、のドキドキが楽しめます。

【遊び方その2】
「その2 (5歳から)」では、「全員分」として振られたサイコロの色や目を選択肢として、各自が「どの目のマスに」「どの色を」を選んだ上でマスを塗っていきます。 花ごと、虹の列ごとなど、要素ごとに個別の1色しか塗れないため、将来的な空きマスと色の可能性を意識した計画性が少し必要になります。

★おすすめポイント
色で塗りつぶすだけで楽しい「塗り絵」の基本的な魅力に、とてもシンプルではありますが「よりよい選択肢」を選ぶことに意味がある「ゲーム性」が少し加わえられたゲームです。 創造性を発揮して自分なりの色を選んで色付けしていきたいのに、サイコロの色指示に翻弄されてしまうもどかしさもこのゲームの魅力といえるでしょう。

お子さんを中心に気軽に楽しめるゲームとしておすすめです。

ブンティクス Buntikus
分類 ボードゲーム
対象年齢 4歳頃から
プレイ人数 2人〜4人
プレイ時間 10分程度
デザイナー レナ・ブルクハルト(Lena Burkhardt)
ギュンター・ブルクハルト(Gunter Burkhardt)
メーカー ドイツ ハバ(HABA)



ティキ おしゃぶり|ネフ社(naef)

当店特別価格 4,400円(税込)



ズームロケット | スポーツトイ

当店特別価格 1,771円(税込)